• ホーム
  • 特集記事
  • 【イベントレポート】PILES GARAGE様主催セミナー「最強のチームと自分のつくり方」(講師:伊藤 羊一氏)

【イベントレポート】PILES GARAGE様主催セミナー「最強のチームと自分のつくり方」(講師:伊藤 羊一氏)

2017年9月19日にPILES GARAGE様主催、整備士(※)の伊藤羊一さん登壇のイベントが開催されました。
2017年に伊藤羊一さんが著された本、「キングダム 最強のチームと自分を作る」から紐解く、「最強のチームと自分のつくり方」の実践方法を学ぶイベントです。
今回のセミナーは、エスネットワークスのセミナールームで開催されたため、当日のレポートを、PILES GARAGE様より転載させていただいております。

(※)PILES GARAGE様ではセミナー講師を”整備士”と呼んでいます。(詳細はこちら

イントロダクションから伊藤羊一さん独特の空気感と語りで、和やかに始まったこのイベント。
まずは、ご自身の経歴とこの本を著すきっかけについてお話しいただきました。

1

なぜ漫画「キングダム」を題材にした本なのか?

以前から編集者から、本を出してみませんか、とお誘いはあったそうですが、ご自身の名前で出版するのは恥ずかしくて断られていたのだそうです。でも、「キングダム」で書いてみませんか、と提案があり、それなら俺の名前じゃないからとこの本を著すこととなったのだそうですよ。

今回は、この伊藤羊一整備士著「キングダム 最強のチームと自分を作る」から学ぶイベントですが、冒頭では「今日はキングダムの話はしません!みなさんが考えるきっかけを話します」と宣言されました!一体どんなイベントとなったのでしょうか?

ビジネス力を分解する

MindActionVisionTeamSkillBeliefをテーマに、それぞれの鍛え方や考え方、伊藤羊一さんの所属するヤフー株式会社での取り組みについてなど、興味深くまたすぐにでも実践できるお話をたくさんしていただきました。

「行動(Action)は成果につながるものだけど、そのためにはMindとSkillを鍛える必要がある。でも、ただ鍛えるだけでもダメ。
鍛えたら行動する。行動した後、振り返って気づきを得て、自分のMindやSkillにインストールして行く。その回転をいかに作れるかが大切。」

2

特に、Mindの鍛え方は必見でしたよ。
改めて「汝自身を知れ」(古代ギリシャ デルポイの神託所)の言葉通り、”自分の使命はなんなのか?””自分の軸ってなんだっけ?””自分で選んでここにいるのか?”など、自分自身への問いかけを続けることが大切なのだと感じました。
 

質疑応答時間では、社内でのチームの作り方の具体的な例や、まだまだMindやSkillが未熟な新入社員の鍛え方など、さらに実践的なお話をしていただきました。質問いただいた方だけでなく、参加者のみなさん真剣にお聞きされていました。

3

その後の懇親会では、一人一人短い時間ではありましたが丁寧にお話いただき、それぞれの参加者の方にとって実りある時間となったのではないでしょうか。

4

今回イベントにご参加いただけなかった方も、伊藤 羊一整備士 著「キングダム 最強のチームと自分をつくる」から、すぐにでも使えるMindやSkillの鍛え方や考え方を学ぶことができます。ぜひお手にとってご覧くださいませ。

5

「キングダム 最強のチームと自分をつくる」のオンラインでのご購入はこちら

整備士紹介

伊藤 羊一(いとう よういち)
・ヤフー株式会社コーポレートエバンジェリストYahoo!アカデミア学長。株式会社ウェイウェイ代表取締役。東京大学経済学部卒。グロービス・オリジナル・MBAプログラム(GDBA)修了。1990年日本興業銀行入行、企業金融、事業再生支援などに従事。
・2003年プラス株式会社に転じ、事業部門であるジョインテックスカンパニーにてロジスティクス再編、グループ事業再編などを担当した後、2011年より執行役員マーケティング本部長、2012年より同ヴァイスプレジデントとして事業全般を統括。
・2015年4月ヤフー株式会社に転じ、次世代リーダー育成を行う。グロービス経営大学院客員教授としてリーダーシップ科目の教壇に立つほか、多くの大手企業やスタートアップ育成プログラムでメンター、アドバイザーを務める。
・年間500冊を超える漫画を読むほどの漫画フリーク。本書はその中でもこよなく愛する『キングダム』のメッセージを通して、約30年間のキャリアで培ってきた「仕事力の鍛え方」をまとめた1冊。

執筆者

NEXT CFO 編集部

 NEXT CFO編集部

経営者・管理職にCFOの役割を広めたい!CFOが活躍する社会をつくることで、日本経済を活発にしたい!そんな想いでNEXT CFOのメディアを運営しています。