NEXT CFOへの想い

CFOが増えることで、日本の経済をちょっとよくしたい
と、そんな想いからこのnext CFOの立ち上げを考え始めました。
日本国の経済成長が止まり、経済のグローバル化/経営環境の複雑化が進んでいる現在において、社長が「ヒト・モノ・カネ」と言う経営資源の全てを最終決裁していくようなスーパーマンであり続ける時代は終わりつつあります。

現在、日本における株式会社は200万社とも3xf0715063572o00万社とも言われる会社があります。おそらく、CFOと名の付く方はまだ世の中に数%、もしかしたら、1%もいないかもしれません。「カネ」と「経営」のプロであるCFOがもっといたら、会社の「継続性」と「価値」がもっと上がるのではないか?結果、日本国経済がもっとよくなるのでは?と考えています。

 

例えば日本において、100年継続する会社は数%と言われています。ほとんどの会社が100年持たずに会社が何かしらの理由で消滅しています。
また、例えば企業価値(時価総額)100億円以上の会社は全上場企業の約60%、新興上場マーケットでは30%程度しかなく、未上場企業においては、100億円の企業価値を付ける会社はごく少数です。

上記から企業の「持続的成長」のために「カネ」の面からCFOの果たすべき役割は非常に大きいのです。
結果、もっとCFOについて、知ってもらいたい。CFOに興味を持ってもらいたい。CFOになろうと考えてほしいを本サイトから感じてもらいたいと願っています。

そこで本サイトは
 CFOになろうとしている方々
に対して、
 CFOになった方々、CFOを必要としている方々
からのメッセージを提供しながら、
 CFO育成機能
を果たしていければと願っています。

xf0635025662o

最後に我々は本サイトを通じて、CFOのブランド向上を目指すとともに、一人でも多くの方が、CFOになられ、結果日本国経済がよくなることを願っています。